メルライン

メルライン

ニキビとは

大人になってからできるしつこいニキビに悩んでいませんか?

 

10代のころに悩んでいたニキビも一度は落ち着き、
20代ではスキンケアにも気を使ってお肌ツルツルだったはずが…
30代でまたニキビが!という方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ニキビを放っておいて顔に痕が残ってしまっては悲しいですよね。
ニキビができる原因を理解して、適切にケアをしましょう。

 

 

・「ニキビ」とは

 

ニキビとは、医学的には「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と言います。
なんだか「ニキビ」というと、そんなに大したことがないような印象になりますが、
れっきとした肌の病気なのです。

 

ではこのニキビ、どういう仕組みで起きているのでしょうか。
ニキビというと「アクネ菌のせいでは?」と思い当たる方もいると思います。

 

でもアクネ菌、実は本当は悪い菌ではありません。
アクネ菌は私たちの毛穴の中にいつも住んでいる菌で、
通常は肌表面を弱酸性に保つことで雑菌を排除してくれているのです。

 

それなら何故、一般的に「ニキビはアクネ菌が悪い」という印象があるのでしょうか。
また、アクネ菌ではないのなら、真犯人は誰なのでしょうか。
その答えは、ニキビの症状が進行する仕組みにありました。

 

ここからは、ニキビの進行を以下の4段階に分けてご説明していきます。

 

1.白ニキビ
2.黒ニキビ
3.赤ニキビ
4.黄ニキビ

 

 

1.白ニキビ

 

最も初期段階のニキビです。
毛穴が詰まり、本来肌の表面へ出るはずの皮脂が毛穴から出られない状態を指します。
まだこの段階では触ると少ししこりを感じる程度で、
肌は正常で見てもわからないくらいなので「白ニキビ」と呼ばれています。

 

肌表面へ出られず毛穴の中に溜まった皮脂は固まってしまいます。
この皮脂の塊を「コメド」と言います。

 

 

2.黒ニキビ

 

白ニキビが少し進行すると、黒ニキビになります。
毛穴の中でできたコメドが毛穴の入り口を押し広げ、外に出てきた状態です。
皮脂そのものが空気に触れて酸化したり、汚れることで黒く見えます。

 

「黒」というのは肌表面に現れた皮脂が変色した色のことですので、肌は正常です。
まだ毛穴が詰まっているだけですので、この黒ニキビの段階までに
コメドを取り除くことができれば、キレイに治すことができます。

 

ただし、コメドを取り除こうとして症状が悪化したり痕になっては本末転倒ですから、
無理に取り除こうと、ニキビを必要以上に刺激するのは避けた方が良いです。

 

 

3.赤ニキビ

 

白ニキビや黒ニキビが更に進行すると赤ニキビになります。
ここで毛穴に住む常在菌のアクネ菌が登場します。

 

通常は肌のバランスを整えてくれるアクネ菌ですが、実は皮脂が大好物。
また、アクネ菌は嫌気性と言って、空気が苦手な菌。
詰まった毛穴の中はまさに恰好の住処で、アクネ菌が大増殖してしまうのです。

 

アクネ菌が繁殖すると、体内の免疫を担う白血球がその異常事態を察知し、
増えすぎたアクネ菌を退治しようとします。
この時、白血球がアクネ菌を攻撃するのに使う武器が「活性酸素」。

 

活性酸素はアクネ菌にダメージを与えますが、同時に肌にとっても刺激になります。
また、活性酸素は皮脂と結合することで、肌にとって有害な物質に変化します。
この活性酸素によって、肌が炎症を起こしてしまうのです。

 

この状態になると肌自体が赤くなり、他の人からでも目立ってしまいます。
でも、ついつい気になるからと言って、ニキビに触るのは厳禁です。
人の目が気になってコンシーラーなどの化粧品を塗りこんで隠したり、
中にはコメドを押し出すのが楽しいと言って、ニキビを指で押しつぶす方もいますが、
痕を残したくないなら絶対にやめてください!

 

 

4.黄ニキビ

 

ニキビは赤いのが最も酷い状態と思われるかもしれません。
しかし、ニキビには実はさらにもう一段階あります。
それがこの「黄ニキビ」。
その名の通り、黄色くなったにニキビです。

 

一見すると赤ニキビよりも症状が軽くなったように見えますが、実は逆。
赤ニキビの炎症が進行し、毛穴の中に膿(うみ)が溜まってしまった状態です。
見た目で黄ニキビを白ニキビと勘違いしてしまう人もいますが、
毛穴の中に溜まっているモノが全く違います。

 

白ニキビは毛穴の中に皮脂が溜まった状態ですが、
黄ニキビは毛穴の中に膿が溜まった状態。

 

増殖しすぎたアクネ菌を退治すべく戦ってくれた白血球の死骸が、膿となったのです。

 

黄ニキビは真皮層というより深くまで炎症が広がっているため、痛痒い感じがします。
色は目立たなくても、痛痒いニキビは黄ニキビですので要注意!

 

この段階にまでなると、ニキビが治ってもクレーター状にへこんでしまったり、
痕が残ってしまったりする可能性が非常に高くなります。

 

 

・ニキビができるきっかけ

 

さて、ニキビが進行する過程はお分かりいただけたかと思います。
それでは、そもそもニキビが発生する原因は何か。

 

1.白ニキビで「毛穴が詰まり、本来肌の表面へ出るはずの皮脂が…」
お伝えしたのを覚えていらっしゃるでしょうか。

 

そう、ニキビの始まりは「毛穴の詰まり」がきっかけなんです。
つまり、「毛穴の詰まりの原因=ニキビの原因」と言えます。